Parallels Desktop 25%OFFクーポンありますCheck!

VMware Fusion 13.5でM1 MacにWindows 11をインストール

VMwareでMacにWindows 11をインストール

2023年10月19日、VMware Fusionのバージョン 13.5 がリリースされました。いえーい。バージョン番号的には13と比べて0.5のアップグレードですが、かなり大幅に機能強化されています。

この記事では、VMware Fusion 13.5を使ってAppleシリコンMacにWindows 11をインストールする手順を詳しく解説します。個人利用は無料でーす。

環境
  • Mac mini (M1, 2020)
  • macOS Sonoma 14.0
  • VMware Fusion Player 13.5.0
目次

VMware Fusion 13.5の新機能

簡単にWindowsを入手できる Get Windows 機能

これまで、VMwareの仮想マシンにWindowsをインストールするには、とても面倒な手順を踏んでインストールディスクを入手する必要がありました。

VMware Fusion 13.5では、仮想マシン作成ウィザードで簡単にWindowsのインストールディスクを入手することができます。

Windows 11 for ARMでDirectX 11をサポート

AppleシリコンMac上のWindowsでDirectX 11がサポートされます。グラフィックス性能が向上し、いろんなゲームやCADアプリが動くようになりました。

AppleシリコンMac上のVMware Toolsの機能強化

AppleシリコンMacとWindows間のドラッグ&ドロップクリップボード共有ができるようになりました。また、コンソールウインドウのサイズ変更に合わせてゲストOSの解像度が動的に変更されるようになりました。

セキュリティとコントロールの強化

仮想マシンの暗号化方式が強化され、CBCからXTSになりました。

VMware Fusion のライセンスキー取得とダウンロード

ここからは、初めてVMware Fusionをインストールする人向けの解説になります。

すでにVMware Fusion 13を利用中ならば、アプリ内の「更新の確認…」からアップデートすることができます。

STEP

VMware Fusionのページへ行き「無償評価」ボタンをクリックします。VMware Fusion Playerは個人利用ならば無料で使うことができます。

VMware Fusion のライセンスキー取得とダウンロード01
STEP

次のページの中ほどにある「個人利用ライセンスの登録」をクリックします。

VMware Fusion のライセンスキー取得とダウンロード02
STEP

VMware Customer Connect にログインします。すでにアカウントを持っているならば「I Have an Account」をクリックします。まだならば「Create an Account」をクリックします。

VMware Fusion のライセンスキー取得とダウンロード03
STEP

「I Have an Account」をクリックするとログイン画面が表示されるので、アカウント名とパスワードを入力して「SIGN IN」をクリックします。

VMware Fusion のライセンスキー取得とダウンロード04
STEP

ログインしたら、右上の「Register Here」または左下の「Register」をクリックします。どっちでも同じです。

過去にライセンスキーを取得済みの場合、この画面は表示されません。

VMware Fusion のライセンスキー取得とダウンロード05
STEP

フォームが表示されるので入力して「START FREE TRIAL」をクリックします)。

過去にライセンスキーを取得済みの場合、この画面は表示されません。

VMware Fusion のライセンスキー取得とダウンロード06
STEP

ライセンスキーが表示されたら、コピペして保存しておきましょう。

そして「Manually Download」をクリックするとアプリをダウンロードすることができます。

VMware Fusion のライセンスキー取得とダウンロード07

VMware Fusionのインストール

STEP

ダウンロードしたDMGファイルをダブルクリックしてディスクイメージをマウントします。

ウインドウが開いたら、真ん中のアイコンをダブルクリックしてインストールを開始します。

VMware Fusion のインストール01
STEP

Mac の管理者パスワードの入力を求められるので、入力して「OK」ボタンをクリックします。

VMware Fusion のインストール02
STEP

VMWARE エンドユーザー使用許諾契約書が表示されるので、よく読んで(または読まずに)「同意する」ボタンをクリックします。

VMware Fusion のインストール03
STEP

先ほど保存しておいたライセンスキーを入力して「続ける」ボタンをクリックします。

VMware Fusion のインストール04
STEP

以上でVMware Fusionのインストールは完了です。

VMware Fusion のインストール05

仮想マシンの作成とWindowsのダウンロード

STEP
インストール方法を選択

VMware Fusionのインストールが完了すると、次のウインドウが表示されます。表示されなければメニューバーの「ファイル > 新規…」を選択してください。

「MicrosoftからWindowsを取得」を選択して「続ける」をクリックします。

仮想マシンの作成01
STEP
Windows 11 のダウンロードとインストール

Windows 11のダウンロードとインストールに関する説明です。読んだら「続ける」をクリックします。

仮想マシンの作成02
STEP
Windows 11 のダウンロード

Windowsのエディションと言語を選択して「Windows のダウンロード」をクリックします。

エディションは「Professional」と「エンタープライズ」の2択です。HomeまたはProを利用するならば「Professional」を選択しましょう。

仮想マシンの作成03a

インストールディスクのダウンロードが始まります。私の環境では10分ほどかかりました。

仮想マシンの作成03b

ダウンロードが完了したら「続ける」をクリックします。

仮想マシンの作成03c
STEP
ファームウェア タイプを選択

「UEFI」「URFI セキュアブート」を選択して「続ける」をクリックします。

仮想マシンの作成04
STEP
暗号化を選択

「Auto Generate Password」をクリックすると自動的にパスワードが生成されます。また「Remember Password and store it in Mac’s Keychain」にチェックを入れると、このパスワードをキーチェーンに保存してくれます。

仮想マシンの作成05
STEP
仮想ディスクを選択

いずれかを選択して「続ける」をクリックします。

仮想マシンの作成06
STEP
終了

仮想マシンの概要が表示されるので、問題なければ「終了」をクリックします。

仮想マシンの作成07a

ダイアログが表示されます。仮想マシンの名前や保存場所を指定して「保存」ボタンをクリックします。

仮想マシンの作成07b

Windows 11のインストール

仮想マシンの作成を終えると自動的に仮想マシンが起動します。

STEP
たぶん誰も間に合わない

「Press any key to boot from CD or DVD…」と表示されたら、すばやく何らかのキーを押してください。すばやく押す必要があります。

Windows 11のインストール01a

間に合いましたか?画面に「Time out.」と表示されていたら、間に合わなかったということです。その場合は仮想マシンを再起動してやり直してください。メニューバーの「仮想マシン > 再起動」です。

Windows 11のインストール01b

今度こそ間に合いましたか?3秒以内にキーを押さないとTime outになってしまうという鬼畜仕様です。でもご安心ください。何度でも無料でやり直せます。

STEP
インストール開始

インストーラが起動したら「次へ」ボタンをクリックします。

Windows 11のインストール02a

さらに「今すぐインストール」をクリックします。

Windows 11のインストール02b
STEP
Windowsのライセンス認証

プロダクトキーを持ってるならば、入力して「次へ」ボタンをクリックします。持ってないならば「プロダクトキーがありません」をクリックします。

Windows 11のインストール03
STEP
インストールするオペレーティングシステムを選んでください

エディションの選択です。HomeまたはProを選びます。

Windows 11のインストール04
STEP
適用される通知とライセンス条項

ライセンス条項を読んで、チェックボックスにチェックを入れて、「次へ」ボタンを押します。

Windows 11のインストール05

なお、ライセンス条項を読まずに、チェックを入れて、「次へ」ボタンを押しても次へ進むことができます。

STEP
インストールの種類を選んでください

新規インストールならば、下の「カスタム」をクリックします。

Windows 11のインストール06
STEP
Windowsのインストール場所を選んでください。

「次へ」ボタンを押します。

Windows 11のインストール07

どうでもいいけど、ここだけタイトルに「。」が付いてるのが気持ち悪いです。

Windowsのインストール場所を選んでください←これ

STEP
Windowsをインストールしています

Windowsのインストールが始まるのでしばらく待ちましょう。終わると自動的に再起動します。

Windows 11のインストール08
STEP
国または地域はこれでよろしいですか?

国を選んで「はい」をクリックします。

Windows 11のインストール09
STEP
これは正しいキーボードレイアウトまたは入力方式ですか?

「はい」をクリックします。

Windows 11のインストール10a

2つ目のキーボードは「スキップ」します。もちろん追加してもOKです。

Windows 11のインストール10b

ここでまた仮想マシンが再起動します。

STEP
デバイスに名前を付けましょう

適当な名前をつけて「次へ」をクリックします。

Windows 11のインストール11
STEP
このデバイスをどのように設定しますか?

ここでは「個人用に設定」を選択して「次へ」をクリックします。

Windows 11のインストール12
STEP
Microsoftアカウントでサインイン

まず、1つ目の画面。読んでもなに言ってるかわかりません「サインイン」をクリックします。

Windows 11のインストール13a

次の画面では、Microsoftアカウントを入力して「次へ」をクリックします。

Windows 11のインストール13b

パスワードを入力して「サインイン」をクリックします。

Windows 11のインストール13c
STEP
こんにちは

はい、こんにちは。なぜか突然あいさつされましたけど「新しいPCとしてセットアップする」を選択して「次へ」をクリックします。

Windows 11のインストール14
STEP
PINを作成します

「PINの作成」をクリックします。

Windows 11のインストール15a

任意のPINを設定して「OK」をクリックします。

PINとはWindowsにサインインするときにパスワードの代わりに使う暗証番号のことです。PINはこのデバイスに保存されネット上に流れることはありません。なので4桁の数字で十分だと思いますが、心配性なあなたは英字と記号を含めた複雑なPINを設定することもできます。

Windows 11のインストール15b
STEP
デバイスのプライバシー設定の選択

プライバシー設定を選択し「同意」をクリックします。

Windows 11のインストール16
STEP
エクスペリエンスをカスタマイズしましょう

エクスペリエンスってなんやねんと誰しもが思うことでしょう。興味・関心のある分野にチェックを入れておくと、広告やおすすめの〇〇がパーソナライズされるそうです。

Windows 11のインストール17
STEP
PCから電話を使用する

使わないので「スキップ」しました。

Windows 11のインストール18
STEP
インストール完了

まもなくインストール完了です。

Windows 11のインストール19a

無事、インストールが完了しました。いえい。

Windows 11のインストール19b

VMware Toolsのインストール

VMware ToolsをゲストOSにインストールすると、ホストOSとゲストOSの連携、各種パフォーマンスの向上を実現することができます。

STEP
インストールメディアの読み込み

Macのメニューバーの「仮想マシン > VMware Toolsのインストール」を選択します。

VMware Toolsのインストール01
STEP
インストーラの起動

次のようなダイアログが表示されたら「インストール」ボタンをクリックします。

ただし、これでインストールが完了するわけではないのでご注意ください。

VMware Toolsのインストール02a

画面右下にポップアップが表示されたらクリックします。

VMware Toolsのインストール02b

右上にポップアップが表示されたら「setup.exeの実行」をクリックします。

VMware Toolsのインストール02c

もし、クリックする前にポップアップが消えてしまったら、エクスプローラでインストールディスクに移動して「setup(.exe)」ファイルをダブルクリックしてください。

STEP
VMware Toolsセットアップ

このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?と聞かれるので「はい」をクリックします。

VMware Toolsのインストール03a

「次へ」ボタンをクリックします。

VMware Toolsのインストール03b

セットアップの種類は「標準」を選択します。

VMware Toolsのインストール03c

「インストール」をクリックします。

VMware Toolsのインストール03d

インストールが終わったら「完了」をクリックします。

VMware Toolsのインストール03e
STEP
システムの再起動

システムを再起動するとVMware Toolsが有効になります。

VMware Toolsのインストール04

さいごに

というわけで、VMware Fusion 13と比較して、Windowsのインストールがとても簡単になりました。DirectXにも対応して、これでようやくと互角に戦えるレベルになったのではないでしょうか。

他の仮想化ソフトとの比較記事もよろしければどうぞ。

でわでわ

VMwareでMacにWindows 11をインストール

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてね

コメント

コメントする

目次